プラステンアップは副作用の心配ない?

人間の身長は成長期にどれだけ伸びるかである程度の身長が決まると言います。

成長期は最も身体が成長する時期であり、一般的には男子は12歳、女子は10歳頃にそれぞれ成長期を迎えることになります。

男女で成長期の時期が違う?

男子の場合、10歳頃に一旦伸びる速度が遅くなるもの、以降は急激に速度が増して12歳頃にピークに達します。

中学に入学してから卒業するまでの間に20cmから30cmの身長差が生じることも多いのは、このような仕組みがあるからなのです。

一方、女子は男子とは異なり、9歳頃に身長のピークを迎えます。これは女性ホルモンの働きによるもので、身長が伸びるメカニズムには女性ホルモンの分泌が促され、成長ホルモンの分泌を介して背が伸びるように働くためです。

男子よりも女子の方が成長期となる年齢が早い理由の中には、成長期前の女性ホルモン濃度が男子よりも女子の方が高い、成長期に入ると女子は女性ホルモンが素早く増加するなどの仕組みを持っているなどがあります。

成長期のラストスパートにプラステンアップ!

成人を迎えると身長が伸びなくなり、その時の背丈が維持する形になりますが、後1センチや2センチ身長があれば良いと感じている人などから注目を集めているのがプラステンアップです。

プラステンアップは身長を伸ばすことができるサプリメントとして注目が集まっていますが、気になる口コミを見ると背が伸びた人もいれば、変わらない人もいるなどサプリメント特注の個人差と言うものがありますね。

ちなみに、このサプリメントの口コミを見ると、身長が伸びた人の口コミでは2年近くプラステンアップを利用し続けているケースが多く、ある程度長期間使用することで効果を得ることができるようです。

プラステンアップは安全性も高い!

尚、サプリメントは基本的に副作用が起こりにくい、もしくは副作用がないと言われていますが、プラステンアップは高校生など身長の伸びが止まった子供達が服用することも多いものですから安全性についても気になる両親は多いのではないでしょうか。

製造を行っているのは栃木県の食品工場で、こちらの工場は国際的に適用する食品安全規格を証明するISO22000認証工場で、安全性が高く高品質な食品を製造している工場であることが分かります。

口コミの中でも副作用が起きたなどの評判がないので安心して利用することはできます。

しかし、プラステンアップはサプリメントですから、これだけに頼るのではなく食事からの栄養を中心に考えた食生活を送ることが大切です。